NEWS お知らせ

2015/12/26

五島美術館にて

さて、今回は、ちょっと変わった趣向の会に参加させて頂きました。

「工藝旦那衆の会」という

工藝をバックアップしてくださる旦那衆の皆様の会です。

主催は、The Creation of Japanという一般社団法人で

なにか面白いことをして、旦那衆の皆様と工芸を愛でよう

というわけです。

 

2015年12月20日

「継承を寿ぐ」と題して

五島美術館をお借りしての企画。

 

人間国宝の室瀬和美先生とご子息の室瀬家、

日展の叶松谷先生とご子息の叶家

私たち石田家。

 

三家が道具を提供し、

呈茶と会席を、非日常の空間の中で

楽しんで頂く、特別の一席です。

 

石田家のお道具は、主に呈茶で使って頂きました。

 

順番を待つお茶碗達。。。

 

 

お茶室の雰囲気です。

 

 

そして、待合には、作品の展示をさせていただきました。

 

 

会席の空間は、こんな感じで

まるで、繭の中でほっこりしているみたいです。

 

 

話題の叶先生のクリスマスツリーのお重に

 

 

 

 

室瀬先生のお重にもお料理が!

 

 

すごいですね。

まさに一期一会。

一日だけの特別な時間でした。

 

 

 

 

 

 

お知らせトップヘ戻る