NEWS お知らせ

2015/07/8

家庭画報8月号に掲載されました

7月1日発売の

「家庭画報8月号」の

「日本のガラス作家に新しい風、華やぎのガラス器」

という特集で

征希の合子「花だより」が取り上げられています。

 

家庭画報さんでは、久しぶりのガラス特集ということで

今、日本のガラス作家が熱い!

と様々なジャンルでご活躍の作家さんをご紹介されています。

独創性と技術の高さ、層の厚さが新時代を迎えている、

その中で、「和のパート・ド・ヴェール」として

「魅惑のふたもの」のコーナーに

征希の合子が登場します。

 

今年の秋の和光の出品予定の新作です。

しかも今回の和光のテーマは

「手のひらの煌めき」。

 

なぜか私たちを魅了する、小さな筺や合子たち。

そっと蓋をあけてみたり、中に入っている「なにか」を想像してみたり。

 

そんな小さな筺の作品群が、

三人三様の創意を込めて、展開する予定です。

亘の香合や合子も初お目見えです。

ぜひお楽しみに。

 

 

 

 

 

お知らせトップヘ戻る