NEWS お知らせ

2013/11/18

「工芸からKOGEIへ」展 

この度、日本伝統工芸展60回記念

「工芸からKOGEIへ」展が

東京国立近代美術館工芸館で

行われる事となりました。

 

現役作家の97名の代表作を紹介する展覧会です。

 

石田知史の

『パート・ド・ヴェール線刻文鉢「風をきく」』が

展示して頂けることとなりました。

 

<パート・ド・ヴェール線刻文鉢「風をきく」径54.0×高さ11.0㎝>

 

この作品は、2003年に制作。

その年の「第50回日本伝統工芸展」で

朝日新聞社賞を受賞した作品です。

 

個人蔵となりますので、久々に公の場に登場です。

なかなか見て頂く事が出来ませんので、この貴重な機会に

ぜひご高覧頂けますと嬉しいです。

 

2月2日(日)には、本人のアーティスト・トークもございます。

時間:14時〜15時

場所:工芸館2階会場

※申し込み不要、参加無料(要観覧券)

 

もし、お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

 

詳しくはこちら

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

日本伝統工芸展60回記念「工芸からKOGEIへ」

 

会期:2013年12月21日(土)〜2014年2月23日(日)

会場:東京国立近代美術館 工芸館

開館時間:10時〜17時(入館は閉館30分前まで)

休館日:月曜日(12月23日、1月13日は開館)、12月24日(火)、

12月28日(土)〜1月1日(水・祝)、1月14日(火)

観覧料:一般500円、大学生300円、高校生以下・18歳未満は無料

障害者手帳ご提示の方と付き添いの方(1名)は無料

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

お知らせトップヘ戻る